ナンパ塾の料金と内容に驚き 「草加大介」は偽名・ペンネームの可能性

「ナンパ塾」で知り合った受講生の男ふたりが、20代モデルに酒を飲ませ、泥酔状態にさせ乱暴したとして逮捕されました。

逮捕されたのは、東京メトロの社員の根本賢容疑者(27)と会社員の羽生卓也容疑者(33)。

ふたりは以前ナンパした女性とその知り合いのモデル女性を呼び出し、以前ナンパした女性の方は途中で帰り、モデル女性だけが後に残ったそうです。

スポンサーリンク




そこでふたりは「僕たちの知っている場所へ行こう」と言って、女性をある部屋へつれていったのだとか。

その部屋というのが、「ナンパ塾」が管理しているマンションで、「ハウス」と呼ばれており、受講生は1回3000円で利用できることになっているのだそうです。

その部屋でゲームと称して、モデル女性が負けると何度もウォッカを一気飲みさせて抵抗できない状態にし、ことに及んだということです。



「ナンパ塾」のサイトがすごい!

このサイトのつくりこみよう、内容、料金、驚くことばかりです。(クリックで拡大)



料金がすごい

ナンパ講習 通常コース:54,800円(DVD別売り)
      超初心者コース:74,800円(DVD別売り)
      スペシャルコース:298,000円(DVD代込み)

スペシャルコースは、講師とふたりでナンパに出るコースのようです(^^;

ナンパのコツを学ぶために30万とは O_o
ナンパにかける情熱はすさまじいものがありますね。

そのほか、ルックス改善やナンパ情報交換のためのサイトがさらにあり、別途月額9800円。

講師がナンパテクニックを語るトークのCDが7巻まであって、1枚14,800円(!)

塾生コミュニティも充実しているようで、おそらく逮捕されたふたりはそのコミュニティで知り合ったのでしょう。

スポンサーリンク




表現がすごい

ぎらつかせる
ホテルに行ってもいいかな~という気にさせることのようです。

即る
ホテルに行くことのようです。

ほかにもいろいろあったのですが、品がなくなりそうなのでこのくらいにしておきます (- -)

受講生どうしの対抗心をあおるのがすごい

受講生はニックネームと年代が公開されていて、成果レポートなどを発表している人もいます。

「○月 何回出撃、何人連れ出し、何人ゲット成功!」

といった成果がずらりと並んでいます。

こうやって塾生どうしを競わせたら、汚い手を使ってでも俺も成果をあげてやると思ってしまう人もいるのでしょうね。

余罪がありそうです。

中には、つきあっている本命の彼女がいるのにこの塾に参加している受講生もいるようです。

塾の責任は?

ここには書けないことを有料会員用のサイトで話すと書かれてますので、おそらく、会員サイトにはもっとえぐい内容が披露されていたと思われます。

「ナンパ塾」のサイトには
「いちばん簡単なのは女性に酒を飲ませることです。」

「次に会うほどでもないかなと思ったら、その日に即った方が早いです。」

などと書かれていました。

スポンサーリンク




「ナンパ塾」は歴史が古いらしい

「ナンパ塾」が商標を取ったのは2008年だそうですが、商売は20年以上やっているのだそうです。

商標は、取るまでにお金がかかるだけでなく、維持するために毎年決まった額を特許庁におさめなければなりません。

ほぼ半永久的にこのビジネスを続けるつもりで、相当の覚悟がなければ、商標を取っても赤字になるだけなので普通は取らないでしょう。

受講生が格安で使えるマンションを借りても余りある儲けが出ていたということですね。

代表者の名前はビジネスネームか?

「ナンパ塾」の主宰は「草加大介氏」とされていますが、「ナンパ塾」の商標登録公報を拝見したところ、権利者の名前は「西浦 桂一郎 氏」となっていました。

公報は、公的な書類ですから戸籍上の名前を登録することになります。

「西浦 桂一郎 氏」が草加大介氏のビジネスパートナーで別人というのでない限り、西浦 桂一郎 氏が本名で、草加大介氏はビジネスネームかペンネームということになりますね。

でも、見たところひとりでやっているビジネスに見えます。

そのように使い分ける理由はなんでしょうか。

「草加大介氏」は「恋愛便利屋」という別のサイトも運営しているようですね。

キャッチコピーが

恋愛のコンビニエンス!
『草加大介 イイ気分♪ヤッてて良かった♥』

恋愛相談、別れさせない屋、合コンメンバー獲得業務、となんでもありですね。

スポンサーリンク




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です