西城秀樹さん 追悼番組・追悼上映 まとめ <随時更新>

先日惜しくも亡くなられた西城秀樹さんの追悼番組、追悼上映の情報をシェアします。(2019.1.12更新)

※この記事は、西城さんファンの方のために更新を続けているものです。
※他のブロガーさん、YouTuberさんの無断転載は固くおことわりいたします。

新しい情報がありましたら追加していきますので、ぜひ時々お立ち寄りください。




池袋新文芸坐にて、西城さん追悼上映の第2弾「ヒデキ・フォーエバー」の開催が発表されました!
9月23日から27日まで、ほぼ日替わりで2本立て上映されます。
詳しくは、追悼映画上映の欄をご覧ください。

「ヒデキ・フォーエバー」のネタバレあらすじを追加しました。(2018.9.8)

<ラジオ>

NHK FM 8月16日(木)午後0時20分~午後6時50分, 午後7時30分~午後9時30分
『今日は一日“ありがとう!ヒデキ”三昧』
出演者:クリス松村、一の宮はじめ(振付師)、宮下康仁(構成作家・演出家)、ダイアモンド☆ユカイ、岩崎宏美、徳光和夫

<地上波>

フジテレビ 5月24日(木)21時00分~21時54分
『直撃!シンソウ坂上 追悼特集・永遠のヤングマン西城秀樹さんが駆け抜けた63年…』
坂上忍が関係者へ直接インタビュー&貴重な秘蔵映像で振り返るスターの素顔
ナレーションは西城秀樹さんと親交が深かった樹木希林さん

NHK Eテレ 6月1日(金)16時00分~16時05分他(リピート放送あり)
みんなのうた
「陽光のなかの僕たち」うた:西城秀樹

テレビ東京 6月19日(火)18時55分~21時54分
『100年先まで残したい 日本の名曲3時間SP』
テレビ史に残る名曲の数々をたっぷり3時間、約120曲もご紹介!貴重なテレ東秘蔵映像
紹介曲 「傷だらけのローラ」西城秀樹 他

NHK総合 7月1日(日) 13時50分~15時00分 (再放送 9月16日(日) 13:50〜15:00放送予定、※近畿地方は別番組放送予定。)
『あの日 あのとき あの番組▽西城秀樹歌声は熱く 野口五郎が語る人生のデュエット』
野口五郎さんをゲストにお迎えし、西城さんの素顔について伺います。
ご覧いただくのは、NHKに保存されている中で最も古い西城さんの歌唱映像や、野口さんと西城さんが一緒に出演した1993年放送の「ふたりのビッグショー」。

TBS 7月13日(金)20:00〜22:00
『中居正広のキンスマ 西城秀樹2時間スペシャル』

NHK総合 8月18日(土)19:30~22:00(ニュース中断あり)
『第50回 思い出のメロディー』
先日、野口五郎の自宅から西城の歌声が録音されたテープが見つかった。
その未発表の音源と共に、ステージで野口は西城と時空を超えた奇跡の共演を果たす。

野口五郎さんが、ご自身のブログであの”奇跡のデュエット”の裏話を語っていました。


(出典:NHK)

日テレ 8月26日(日) 12時27分~16時54分
『24時間テレビ 人生を変えてくれた人』
不屈の大スター西城秀樹

テレビ朝日 8月29日(水)12時00分~12時30分
『徹子の部屋 山川豊』
28年前の西城さんとの共演映像が流れるそうです。

NHK総合 9月15日(土)5:40~5:50 (再放送はNHK Eテレにて 9月21日(金)13:50~14:00)
『あの人に会いたい』
※NHKは災害時など放送日時の変更が多いので、直前の番組表でご確認ください。

フジテレビ 9月26日(水)19:00~21:54
「名曲お宝音楽祭」

※9月29日のテレビ朝日の秀樹さんコーナーの放送予定はなくなったそうです。

テレビ東京 9月30日(日) 18時30分~21時54分
「3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100」

TBS 11月19日(月)19時00分~22時00分
『歌のゴールデンヒット~年間売上げ1位の50年~』

50年分の「年間売り上げランキング」を紹介するとともに、昭和から平成へ、そして新しい時代へ聴き継がれ歌い継がれる名曲ばかりの50年間を振り返ります。
大変貴重な当時の歌唱映像を、その時代を映し出す懐かしい映像とともにご紹介し、「ヒット曲と時代」の関係を浮き彫りにする完全保存版VTRに、スペシャルトークやサプライズ生歌唱を交えてお送りします。

西城さんの名前があったので掲載します(^^)

テレビ朝日 11月21日(水)12時00分~12時30分
『徹子の部屋 今陽子』

親しかった西城秀樹さんとの思い出話も放送されるそうです。

フジテレビ 11月30日(金)19:00~22:52
『日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタ ガチンコバトルスペシャル』

※秀樹さんの映像が使われます。(一部地域19:57~22:52)

テレビ朝日 12月1日(土)10時30分~11時10分
『裸の少年』

歌手・野口五郎さんがアイドル当時支えとなってくれた4人の恩人にまつわるグルメをご紹介!
惜しまれながら亡くなった大親友 西城秀樹さんとの心温まる友情エピソードまで、今だから話せるアイドル時代の秘話満載です!

※秀樹さんの映像、写真が使われます。

テレビ朝日 12月4日(火)12時00分~12時30分
<『徹子の部屋』

奥様の木本美紀さんが出演されます。

NHK Eテレ 12月7日(金)9:25~9:40
『時々迷々』

再放送とのことなので、あの回でしょうか。

フジテレビ 12月16日(日)16:00~17:55
『重大ニュース』

※秀樹さんの映像、写真が使われます。
※突発的なニュースなどでVTRがなくなってしまう場合もあるそうです。

TBS 12月18日(火)20時57分~22時00分
『マツコの知らない世界』

※秀樹さんの映像、写真が使われます。

テレビ朝日 12月19日(水)19時00分~21時48分
『決定版!日本の名曲グランプリ』

※西城秀樹が、テレサ・テンが最新技術で復活!

SBSテレビ 12月23日(日)16:30~17:00
『フェスタしずおか特番 ミスターフェスタ』

※秀樹さんの映像、写真が使われます。

TBS 12月30日(日)5時00分~6時50分
『第60回レコード大賞ナビ』

※30日夜に放送されるレコード大賞のナビ。特別功労賞に秀樹さんの名前が!

NHK Eテレ 12月30日(日)8:00~ 
『趣味の園芸 やさいの時間・秀樹ワンダフル!~西城秀樹さんの思い出~』

フジテレビ 12月30日(日) 7時00分~7時30分
『ボクらの時代 2018追悼スペシャル』

2018年最後の『ボクらの時代』は追悼特集。今年亡くなられた方々をしのんで、貴重なお話を振り返ります。

TBS 12月30日(日) 17時30分~23時00分
『第60回輝く!レコード大賞』

※5時間半の生放送・歴代受賞者も出演!

フジテレビ 1月12日(土)18:00~18:30
『MUSIC FAIR』← NEW

西城さんの映像が使用されるそうです。

NHK 1月15日(火)19:30~20:15
『うたコン』← NEW

西城さんの映像が使用されるそうです。

日本テレビ 1月16日(水)19:00~19:56
『1週回って知らない話』← NEW

西城さんの映像が使用されるそうです。

テレビ東京 1月19日(土)21:00~21:54
『出没!アド街ック天国』← NEW

西城さんの写真が使用されるそうです。

<BS放送>

BSフジ 5月26日(土)12:00~12:55
『さようなら 永遠のヤングマン 西城秀樹 ~ザ・スター リバイバル~』
5月16日、63歳で逝去された西城秀樹さんを偲んで『ザ・スター リバイバル』出演回を放送。
<曲目> 「ブーメラン ストリート」 「ブルースカイブルー」 「炎」 「傷だらけのローラ」 「抱きしめて」 「愛の十字架」 「若き獅子たち」

NHK BSプレミアム 5月26日(土)13:30~14:45
『大杉漣さん西城秀樹さんをしのんで ミュージック in ドラマ ホシに願いを』
大杉漣さんと西城秀樹さんをしのび、ご出演のドラマを再放送。
音楽の力を軸に、人を信頼する気持ちと、世代を超え受け継がれる希望を描くミュージック in ドラマ。2004年放送。

BS日テレ 7月27日(金) 19:00~20:54
西城秀樹追悼 映画『愛と誠』
梶原一騎原作の人気漫画「愛と誠」を待望の映画化!
当時の人気アイドル西城秀樹が自ら志願した初主演作!

先日追悼上映された『愛と誠』がBSでも放送!見られる方は録画予約をお忘れなく。
よろしければ私の追悼上映鑑賞レポもご訪問ください。

『愛と誠』の貴重な原画が盗難に遭い「まんだらけ」で売られてしまった記事はこちらへどうぞ

BS255 映画専門チャンネル 8月10日(金)21:00~24:30、(リピート放送:8月26日 23:35~、8月28日 23:10~、8月31日 21:00~)
映画『あゝ決戦航空隊』

人気絶頂期の西城さんが特攻隊員役で出演した注目作。1974年公開。
当時、西城さんが丸刈りにするかどうかでファンをひやひやさせました(笑)。

NHK-BSプレミアム 10月28日(日)19:30~20:59
『新BS日本の歌』

西城さんの画像が使用されるそうです。

NHK-BSプレミアム 11月4日(日)19:30~20:59
『第18回虹の架け橋まごころ募金コンサート』

西城さんの画像が使用されるそうです。




※CSのチャンネル番号はスカパーの番号を記載しておりますので、スカパープレミアムの方は番号が異なります。
リピート放送日は、局の都合により変更になる場合があります。番組表でお確かめ下さい。※

<CS放送>

歌謡ポップスチャンネル(CS329) 5月27日(日)20:00~21:00
『追悼 西城秀樹さん ビッグショー 西城秀樹』
森光子とトークを交わしつつ、ビング・クロスビーの「ホワイト・クリスマス」をデュエット。
メドレー歌唱では、会場を駆け巡りながら「青春に賭けよう」を歌う他、「君よ抱かれて熱くなれ」「傷だらけのローラ」などを熱唱。(1977年11月20日NHK放映)

歌謡ポップスチャンネル(CS329) 5月27日(日)21:00~21:30
『追悼 西城秀樹さん クリス松村の注文の多いレコード店』
「クリス松村の注文の多いレコード店」ゲスト:西城秀樹
昭和歌謡専門のレコード店を舞台に、MCクリス松村が毎回ゲストと共に1970年~80年代の懐かしい名曲をレコードを聴きながら語りつくすトークバラエティ番組。(2015年4月22日初回放送)

チャンネルNECO(CS223) 6月2日(土)26:00~28:00(リピート放送 8月7日(水) 18:55~21:00、9月30日(日) 23:20~01:20)
『現代任侠伝』
降旗靖男監督が奥田瑛二主演で描く、熱い男たちの任侠ドラマ。
共演:高橋惠子 西城秀樹 とよた真帆 石橋蓮司(97年・115分)

ファミリー劇場(CS293) 6月3日(日)21:00~23:35
【追悼、西城秀樹さん】加トちゃんケンちゃんスペシャル(‘90.10.3)

TBSチャンネル2(CS297) 7月23日(月) 20:00〜21:00 (リピート放送 8月25日(土)15:30〜16:20、9月25日(火) 00:00~00:50)
日曜劇場『翔べイカロスの翼』
西城秀樹主演。サーカスに魅せられた若きカメラマンが、その短い生涯を閉じるまでに、激しく情熱を燃やし青春を駆け抜けていく様を描く。
西城は、忙しいスケジュールの合間を縫ってピエロや一輪車などサーカスの特訓に取り組んだ。
プロデュースは「渡る世間は鬼ばかり」シリーズの石井ふく子。
演出は「ふぞろいの林檎たち」「高校教師」などTBSの大ヒットドラマを数多く手がけた鴨下信一。1979年作品。

TBSチャンネル2(CS297) 7月23日(月)21:00〜22:20 (リピート放送 8月5日(日)13:40〜15:00、8月25日(土)19:40〜21:00、9月24日(月) 19:20~20:40、10月6日(土) 12:40~14:00)
『セブンスターショー 西城秀樹』
トップアイドルの西城秀樹が初めて挑戦した約90分のオンリー・ワンマン・ショー。
第15回日本レコード大賞新人賞受賞曲「ちぎれた愛」を始め、「情熱の嵐」「愛の十字架」「傷だらけのローラ」などヒット曲の数々をたっぷりとお届けする。
華やかな衣装を身にまとった西城がファンの目前のステージ上で、あるときはエネルギッシュに、あるときはしっとりと歌を披露する姿は必見!

TBSチャンネル2(CS297) 7月23日(火)22:30〜23:30 (リピート放送 8月25日(土)16:20〜17:10、9月24日(月) 16:00~16:50)
『トップスターショー 歌ある限り #5』
西城秀樹「若き獅子たち」ほか

TBSチャンネル2(CS297) 7月23日(火)23:30〜24:30 (リピート放送 8月25日(土)17:10〜18:00、9月24日(月) 16:50~17:40)
『トップスターショー 歌ある限り #10』
西城秀樹「傷だらけのローラ」ほか


(出典:文春)

TBSチャンネル2(CS297) 7月24日(火)19:40〜20:30 (リピート放送 8月25日(土)18:00〜18:50、9月24日(月) 17:40~18:30)
『トップスターショー 歌ある限り #17』
西城秀樹「ラスト・シーン」ほか

TBSチャンネル2(CS297) 7月24日(火)22:00〜23:00 (リピート放送 8月25日(土)18:50〜19:40、9月24日(月) 18:30~19:20)
『トップスターショー 歌ある限り #18』
西城秀樹「君よ抱かれて熱くなれ」ほか

TBSチャンネル2(CS297) 7月24日(火)21:00〜22:00 (リピート放送 8月5日(日)15:00〜16:00)
『ザ・ベストテン #60』(1979年3月15日放送分)
TBSの怪物番組『ザ・ベストテン』がよみがえる!
1979年3月15日。西城秀樹が「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」で初めて1位を獲得した日。
TBSチャンネルではこの記念すべき日の『ザ・ベストテン』第60回を特別放送します。

『ザ・ベストテン』のように大勢のアーチストが一緒に出演する番組は、権利関係が複雑なためか再放送されることはめったにありませんよね。
これは貴重です。

衛星劇場(CS219) 8月6日 9:30~11:00(リピート放送 8月23日(木)10:30~12:00、8月29日(水)18:15~19:45、9月11日(火) 11:30~13:00、9月22日(土) 21:30~23:00)
『BLOW UP! HIDEKI』

先日の上映会で感動を巻き起こしたヒデキの貴重なステージがテレビ初放送!
上映会に行けなかった方にはチャンスですね。

TBSチャンネル2(CS297) 8月12日(日) 14:00〜15:40(リピート放送 9月24日(月) 20:40〜22:20)
『寺内貫太郎一家’98秋』

東京・谷中で三代続く老舗の石屋“石貫”を舞台に、ワンマンで怒りっぽく、そのくせ涙もろい人情家のオヤジ・寺内貫太郎(小林亜星)と、妻・里子をはじめとする家族や、彼らを取り巻く人々とのふれあいを描いた大人気ホームドラマ。
本編終了から23年の歳月を経て、当時の出演者とスタッフが結集!


(出典:TBSチャンネル)

周平はなんと歯医者さんになっていました!
ミヨ子が先代の法事に出たいと娘をつれてやってきたが、本当の理由は夫とケンカした末の家出。
おばあちゃんが、「ミヨ子の娘の顔が周平に似ている、昔何かあったに違いない」と言い出して、夫とうまくいかなくなったのはきっとそのせいだと騒ぎのタネを撒くw

樹木希林さんは本編当時からおばあちゃん役でしたが、あの頃は30代だったんですよね。
ジュリーのポスターがはがされていたのが悲しい。
でも、おばあちゃんのジュリー愛は健在でした。
本編放映当時、西城さんが熱演のあまり骨折してしまったことも話題になりましたね。

TBSチャンネル2(CS297) 8月19日(日) 14:00〜15:40(リピート放送 9月24日(月)22:20〜深夜0:00)
『寺内貫太郎一家2000』

こちらも昔どおりの貫太郎一家の設定のようです。
アラフォーとなった西城さんがどう周平を演じているのか楽しみですね!

歌謡ポップスチャンネル(CS329) 8月26日(日)22:00〜23:00(リピート放送 9月9日(日) 17:00~18:00)
『レッツゴーヤング #31 ブギ浮ぎ I LOVE YOU』

NHKの人気歌謡番組「レッツゴーヤング」が、歌謡ポップスチャンネルにて放送!
西城さんは「リトル・ガール」「孤独の太陽 IN MY ROOM」などを歌唱。
他のご出演は田原俊彦さん、松田聖子さん、太川陽介さんほか。(NHK放送:1981年4月12日)

 

衛星劇場(CS219) 11月1日(木) 08:30~10:15、11月10日(土) 15:00~16:40他
『昭和歌謡映画のアイドルたち 第2弾~花の中三トリオ特集~ としごろ』

先日の追悼上映会でも上映された『としごろ』がCSで見られます!

歌謡ポップスチャンネル(CS329) 11月11日(日)17:00~18:00
『レッツゴーヤング #3 』

NHKの人気歌謡番組「レッツゴーヤング」。1982年放送。

TBSチャンネル1(CS296) 12月1日(土)11時00分~12時50分
『第16回輝く日本レコード大賞(1974年)』

音楽の祭典として長い間、国民に親しまれている「日本レコード大賞」。
長嶋茂雄が現役引退した1974年の放送。

TBSチャンネル2(CS297) 12月1日(土)21時00分~22時00分
『【無料放送】トップスターショー 歌ある限り #5(都はるみ)』

都はるみさん主演の回ですが、南沙織さん、西城秀樹さんも豪華なステージを披露するそうです。
無料放送なので、CSを視聴できる方なら契約していなくても見られます!

衛星劇場(CS219) 12月3日(月)10時30分~12時00分 (リピート放送 12/15、12/25)
『おれの行く道 【追悼特集・西城秀樹】』

◆昭和歌謡映画のアイドルたち~追悼特集・西城秀樹~◆
しっかり者の一人のお婆ちゃんの遺産をめぐって、6人の若い孫たちが織りなす、笑いあり涙ありのちょっぴりほろ苦い物語。
前年に『愛と誠』が大ヒットした西城秀樹が今度は大学生に扮し、言葉遣いや行動は少々荒っぽく、お婆ちゃんには憎まれ口をたたきながらも、誰よりも愛していたという爽やかな青年を演じている。

TBSチャンネル2(CS297) 12/23(日) 20:30~21:00(リピート放送あり)
『サウンド・イン”S” #223(西城秀樹)』

西城秀樹をゲストに迎え、バリー・マニロウの楽曲を特集。西城はセクシーな振り付けで自身のヒット曲「炎」を披露。「THIS ONE’S FOR YOU(ディス・ワンス・フォア・ユー)」を情熱的に歌い、さらに「COPACABANA(コパカバーナ)」を軽快なダンスで魅せる。そのほか、伊東ゆかり、松崎しげるらと歌う「RIDERS TO THE STARS(星への旅人)」などをお届けする。

TBSチャンネル2(CS297) 12/23(日) 21:00~21:30(リピート放送あり)
『スカパー!サウンド・イン”S” #263(西城秀樹、NOW GIRLS)』

西城秀樹とNOW GIRLSをゲストに迎え、ディスコ風のスタジオでアップテンポな曲の数々をお届け。西城と松崎しげるは「DON’T STOP ME NOW(ドント・ストップ・ミー・ナウ)」「DISCO BOY & GIRL HUNT(ディスコボーイ ガールハント)」をノリノリで披露する。

TBSチャンネル2(CS297) 12/31(月) 12:00~12:50 ~ 01/01(火) 20:00~20:50
『【年末年始ドラマ一挙放送!】寺内貫太郎一家 第1回~39回』

これはHD空き容量を確保して録画するしかないですね!(^o^)

衛星劇場(CS219) 1月9日(水) 11:00~12:45
映画『ひとつぶの涙』

1973年。孤児院で育った明るくたくましい三人の青年と失明した盲目の少女を中心に、青春を大切に生きようとする若者たちの友情と恋を描く。公開当時デビュー5年目となった森田健作をはじめ、水谷豊、高岡健二、吉沢京子、桜田淳子、西城秀樹ら人気スターたちが総出演。

TBSチャンネル2(CS297) 1月27日(月) 18:00~23:30
『花吹雪はしご一家 第1話~6話』← NEW

※2月以降続きの放送予定あり。
1975年制作。全26話
何代も続く東京・吉祥寺のとび職一家・江戸家を舞台に、江戸っ子気質の家族の情愛を描くホームコメディ。森光子を始め、加山雄三、西城秀樹、荒井注、五月みどり、泉ピン子、左とん平といった超豪華俳優が顔をそろえ、最高26.4%、平均20.3%の視聴率を記録した。
次男の銀二(西城)は船乗りになることを夢見ていて…。

歌謡ポップスチャンネル(CS329) 2月4日(月)22:30~他
『夜も一生けんめい。』← NEW

「いっつみい」の愛称で親しまれていた逸見政孝の司会でおくる、トークと音楽のバラエティーショー。
ゲストに西城秀樹が登場!「情熱の嵐」「YOUNG MAN」「激しい恋」「ギャランドゥ」「ブーメランストリート」などのヒットメドレーのほか、郷ひろみの「男の子女の子」や野口五郎の「青いリンゴ」を熱唱します。

追悼映画上映

池袋 新文芸坐
東京都豊島区東池袋1-43-5-3F
6月29日(金)
『愛と誠』『傷だらけの勲章』2本立て上映
傷だらけの勲章(1986/116分/35mm) 11:20/15:10/18:55
愛と誠(1974/89分/35mm) 9:40/13:30/17:15/21:00 終映22:30

西城秀樹43年前のドキュメンタリー・フィルム上映
『BLOW UP! HIDEKI』
7月17日(火) 会場: Zepp DiverCity (東京)、Zepp Nagoya (愛知) 、Zepp Namba (大阪)

テレビ初放送されます!!
詳しくはCS放送の欄をご覧ください。

『BLOW UP! HIDEKI』鑑賞のファンの声をこちらにアップしました。

追悼 西城秀樹「ヒデキ・フォーエバー」
池袋新文芸坐にて、9月23日から27日までほぼ日替わりで2本立て上映されます。

ネタバレあらすじは、こちらをクリックしてご覧ください

『BLOW UP! HIDEKI』鑑賞のファンの声をアップしました!(2018.7.17)

西城秀樹さんブーメラン現象と関連本情報をアップしました!(2018.7.13)

西城秀樹さん追悼上映レポをアップしました!(2018.7.1)
『愛と誠』編レポはこちらへ
『傷だらけの勲章』編レポはこちらへ

西城秀樹さん逝去の記事はこちらへ


~~秀樹ファンの皆様へ~~(2018.12.29追記)

いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
皆さんのアクセスを励みとして、このページの更新を半年以上続けてきました。

当サイトには毎日のように、「私はCSが見られないのにCSで放送されて悲しい、悔しい」というコメントが送られてきます。

契約していないチャンネルは見られないのは当たり前ですよね?
これは当サイト管理人に言ってもしかたのないことですので、ご家族や大家さんに交渉してくださいね。

私はスカパーから何ももらっておりませんけれども、調べていただければわかりますが、たいした金額はかかりません。
見られないことがそれほどストレスなら、契約したほうが早くないですか?
契約しないと決めたのなら、割り切るしかありません。

当サイトは、「なぜ地上波でやらないのか」「秀樹さんに恩返しをしないのか」といった民放全体に対する抗議を送る窓口ではありません。
ここに送っても、民放連の会長には届きません。

各放送局のサイトには、メッセージを送ることのできる「お問い合わせ」という窓口があります。
秀樹さんをもっと取り上げてほしいという声が多ければ、地上波での関連番組が増えるかもしれません。
ですが、メッセージを送る際には、「暴言になっていないか」、「ご自分の都合だけを押し付けていないか」を、ひと呼吸おいて考えてみてください。

「〇〇さんの時にはこんなこともやってくれたのに」と、昔と比較して訴えてもしかたがありません。
今どこの放送局も、ひと昔前とは違って厳しい状況に置かれています。
テレビ局だけがバブル時代のままってことはないのです。
あるアーチストのファンにとっては大切な思い出でも、日本全体で見れば一部の人にしか興味のないコンテンツを地上波でえんえんと再放送しても、大赤字になるだけです。

そういった地上波では再放送できないけれど一定のファンがいるコンテンツを放送するために、CS、BS、Hulu、などなどの媒体があるわけです。
ですからむしろCS, BSがあってありがたいと思います。
CSがなければどこでも放送されなかったわけですから。




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です