マザコン銀行員 弥谷鷹仁(やたにたかひと)妻殺害動機は母と同じ子育てをしてほしかった

妻・麻衣子さん(当時30)を殺害して実家の庭に埋めたとして母親とともに逮捕された千葉県柏市の銀行員、弥谷鷹仁容疑者(36)が、妻に対する不満の理由として、母親と同じ育児をしてくれなかったことをあげていることがわかりました。

スポンサーリンク




子供のころから「マザコン」「過保護」と言われていた

弥谷鷹仁容疑者の父親は多忙で家にいないことが多く、鷹仁容疑者と弟の教育は母親の恵美容疑者にまかされていたそうです。


(出典:FNN)

「父親は都内や茨城でカフェを経営したり、ピザの生地を業者に卸したりと手広く事業をしていて、裕福そうだった」
 多忙な父親は家を空けることも多く、鷹仁や弟たちの教育は母親の恵美に委ねられていた。授業参観では教室の後ろから熱い視線で息子を見守っていたという。
「長男だったこともあり、恵美さんは鷹仁君をとても大事に育てていました。鷹仁君も母親の言うことをよく聞くおとなしい子供だったので、同級生からは『過保護』とか『マザコン』とも見られていた」(出典:文春)


弥谷鷹仁容疑者は、妻に対しても母親と同じ育児をしてほしいという気持ちが強かったようです。

鷹仁容疑者は、妻殺害後、車に遺体を乗せて実家に運び込んでいます。

母親の恵美容疑者は「お父さんの帰ってこないうちに」などと言って、ふたりで手作業で遺体を庭に埋めたそうです。

また、埋める前に遺体をバラバラにした可能性も浮上してきました。

犯行後は平然と警察に捜索願を出したり、駅で妻の情報提供を呼びかけるビラを配布したりといった演出をしていたそうです。

妻の親と一緒に探偵に相談にまで行っていたというのだから、親御さんははらわたが煮えくり返っていることでしょう。

麻衣子さんは東京女子大卒、入社2年未満で寿退社

妻・麻衣子さんは東京女子大卒で、鷹仁容疑者の勤めるきらぼし銀行に後輩として入社してきて間もなく交際するようになり、2年足らずで寿退社したそうです。

今は、既婚女性の半数以上が仕事を持って働く時代。

麻衣子さんは子育てと仕事を両立したいと考えていたようです。

しかし、実際には旦那の協力が得られず、いわゆる「ワンオペ育児」になってしまい、悩んでいたようです。

また、保育園も探していたようで、保育園が見つからなかったためか子供を実家に預けてパートに出るなどしていたようです。

麻衣子さんのSNSには

保育園必死で探してる隣で旦那はお酒飲んで気持ちよく寝ててまたイライラ!

という記述もありました。

鷹仁容疑者は、『子供が幼いうちは母親が面倒をみるものだ』と頑として譲らず、妻と意見が対立し、「妻に対する日頃のうっぷんがたまっていた。妻との生活に精神的に参っていた」と供述しているそうです。

麻衣子さんと恵美容疑者の関係は良好だった

子供が生まれた後は、夫婦はたびたび鷹仁容疑者の実家を訪れており、嫁姑の関係は良好だったようです。

花火大会の時などは、3世代で楽しそうに花火を見たり子供をお風呂に入れたりしている様子を近所の人が見聞きしているそうです。

スポンサーリンク




きらぼし銀行はコメントを発表

鷹仁容疑者の勤務先のきらぼし銀行は、下記の通り銀行のサイトで、7月18日付けで行員が死体遺棄の容疑で逮捕されたことと警察の捜査に全面協力する旨のコメントを発表しています。


(きらぼし銀行サイトより)

鷹仁容疑者は、7月22日付けで懲戒解雇されています。

また、きらぼし銀行では定期預金の着服事件も起きており、こちらも銀行のサイトで謝罪コメントが発表されています。

ひと月に3件もの謝罪文をアップしなければならないとは、金融機関としては大きな痛手ですね。

また、夫婦は社内結婚だったので、行内には共通の友人も多いことでしょうね。複雑なお気持ちだと思います。

麻衣子さんのFacebookには、今も結婚式の写真がカバー写真として残されていました。


(出典:麻衣子さんFacebook)

幸せになれると信じて希望に満ちて結婚したはずなのに、わずか数年でこのような仕打ちを受けるとは思ってもみなかったことでしょう。

また、地中に数ヶ月間埋められていた遺体の確認をしなければならなかった麻衣子さんのお父さまが、「きれいな顔のままで見たかった。それを踏みにじられた」と語っておられました。
お怒りはもっともだと思います。

母を亡くした上に犯罪者の子となってしまったお子さんも本当にお気の毒だと思いますが、強く生きていってほしいです。

スポンサーリンク




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です